Complete your
view of COVID-19
with T cell testing.

COVID-19ワクチン接種および
SARS-CoV-2感染に対するT細胞の反応

SARS-CoV-2に対するT細胞応答の検出用
研究用試薬T-SPOT®.COVID

T-SPOT®.COVID は、SARS-CoV-2に対するT細胞免疫応答を検出するキットになります。
T-SPOT®.COVID は、ELISPOT(Enzyme Linked ImmunoSpot)を原理として採用しており、ヒト全血中のSARS-CoV-2の①スパイクタンパク(Sタンパク)および②ヌクレオカプシド(Nタンパク)に対する細胞性(T細胞)免疫応答の検出を目的としています。

T-SPOT®.COVID test

  • PCR陽性で血清学的検査結果が陰性の患者において、SARS-CoV-2感染に対するT細胞性免疫応答を検出。
  • 結果は、血清学的結果によって補完され、SARS-CoV-2に対する個人の免疫応答の包括的な見解を与えます。
  • 迅速に結果を調査可能で、研究室でのプロセスはわずか2日で完了します。

Oxford Immunotecについて

Oxford ImmunotecはT-SPOTテクノロジーにより、T細胞応答を意義のある知見へ転換してきた18年の歴史を持つ、世界をリードする診断薬メーカーです。
結核の補助診断キットT-SPOT®.TBは、世界50か国以上で臨床使用のために承認されており、既に2,000万回以上の検査が実施されております。


なぜT細胞応答を調べるのか?(英語)


T-SPOT®.COVID の性能

PCR陽性後からの期間 T-SPOT®.COVID
陽性(高応答)一致
T-SPOT®.COVID
陰性(低応答)一致
60日間未満 96.6% (84/87)
60日間以降 83.3% (40/48)
N/A 98.0% (96/98)
  • 陽性(高応答)一致: 以前にPCR陽性であった135人 (PCR +)
  • 陰性(低応答)一致: 感染のリスクが低く、PCR陽性になったことがない98人(PCR -)

血清学的検査よりも高い陽性一致1

以前にSARS-CoV-2感染のPCR結果が陽性であった135人を対象とした研究では、T-SPOT®.COVID試験、および血清学的検査の両方で分析を行いました。

  • T-SPOT®.COVIDにおいてT細胞応答が見られた一致率は試験期間を通じて高い傾向がありました。
  • 血清学的検査において陽性一致率は経時的に低下しました。
  • 血清学的検査において14日より前では陽性一致率は低い傾向にありました。

血清学的アプローチに追加1

研究によると、T細胞の反応と抗体の免疫反応は、SARS-CoV-2に対する防御とはそれぞれ別々な相関を示します。抗体応答は免疫系の半分を占め、T細胞は残りの半分を占めています。

コホート研究のさらなる分析では、2つの試験方法間の重複を評価しています。

T-SPOT®.COVID では、T細胞応答が見られた対象は、血清学検査のみで陽性だった対象よりも多く報告されています。

よくある質問

  1. 1.T-SPOTテクノロジーはどのように機能しますか?
    ELISPOT技術に基づき、T‐SPOT®.COVID テストは,細胞数と培養条件の両方について標準化されています。これは、この試験が全血から細胞を分離・洗浄し、細胞数を揃えることで標準化結果に悪影響を及ぼす可能性のある血清因子を除去することを意味し、T細胞測定のための最も感度が高く特異的な試験となります。ルーチンの採血および末梢血単核細胞 (PBMC) として知られる白血球のサブセットを単離する標準的な採血管を用いて血液検体を採取します。細胞を洗浄後、計数し、細胞数を一定数に揃えるため細胞懸濁液を調製します。次に規定数に揃えた細胞を、T-SPOT®. COVID 用にデザインされたプレートに加え、研究対象の疾患に特異的な抗原で刺激します。これらの抗原に応答する細胞はサイトカインとして知られる化学伝達物質を放出します。サイトカイン抗体は、細胞から放出されたサイトカインを直接捕捉するために用いられます。二次的に標識された抗体が添加され、捕捉されたサイトカインに結合します。検出試薬を添加し、二次標識抗体と反応させます。この反応は、サイトカインが放出された場所にスポットが生成されます。そのスポット数をカウントします。

  2. 2.T-SPOT®.COVID試験のT細胞応答ありの結果は何を意味しますか?
    T細胞応答ありの結果は、T-SPOT®.COVID試験で使用されたSARS-CoV-2特異的ペプチドに反応するT細胞を有することを意味します。

  3. 3.T細胞応答がないという結果は何を意味しますか?
    T細胞応答がないという結果は、検査に用いられたSARS-CoV-2特異的ペプチドに反応するT細胞を有していないということを意味します。


COVID-19におけるT細胞

ロンドン大学衛生熱帯医学大学院のヘレン・フレッチャー教授 (免疫学) は、COVID-19におけるT細胞の重要性について語り、次のような問題について触れています。

  • COVID-19においてT細胞はどのような役割を果たしているのだろうか。
  • 抗体やT細胞はCOVID-19にとってより重要なのか?
  • T細胞はどのようにして検査に使われるのだろうか。

英国公衆衛生局(PHE)2

英国公衆衛生局が実施したプロスペクティブコホート研究では、SARS-CoV-2感染に対する免疫反応におけるSARS-CoV-2特異的T細胞に関する情報を提供するために、T-SPOTテクノロジーをプラットフォームとして使用しました。この研究では、キーワーカーとして同定された2,826人について、抗スパイクIgGおよびSARS-CoV-2反応性T細胞の検査を行いました。

結果

  • 血清学的検査結果が陰性のPCR陽性患者においてT細胞応答を検出することができます。
  • T細胞は、検出可能な抗体がない場合でも、SARS-CoV-2ウイルスの再感染に対する防御の役割を果たしている可能性があります。

研究用試薬
T-SPOT® Discovery SARS-CoV-2

T-SPOT®Discovery SARS-CoV-2は、T-SPOTテクノロジーを使用してSARS-CoV-2特異的T細胞を検出することができます。

Oxford Immunotec’s TB & COVID-19 Knowledge Hub

このハブでは、最新の情報を発信しています。

Resource Centre

RESOURCES

*T-SPOT®.COVID 試薬は、研究用試薬です。
臨床用途には使用できません。

REFERENCES

  1. 1.T-SPOT®.COVIDPackage Insert: T-SPOT.COVID-PI-UK-0001
  2. 2.Wyllie D, Mulchandani R, Jones HE et al. SARS-CoV-2 Reactive T cell numbers are associated with protection from COVID-19: A prospective cohort study. medRxiv. doi: 10.11012020.11.02.20222778